セミナー, トピックス

3月セミナーご案内

2016 年 2 月 19 日 金曜日

2016年3月のアフタヌーンセミナーの講演内容は、「 江戸東京野菜の魅力」~一流シェフが使いたくなる食材とは~ 講師は大竹道茂氏(東京都農住都市開発支援センター専門講師)にお話いただきます。JFMAセミナーはどなたでも参加できます。セミナー受講料は2500円です。また、イブニングセミナーも同日に開催します。皆様のお申込み楽しみにしています。

アフタヌーンセミナー

■テーマ:「 江戸東京野菜の魅力」~一流シェフが使いたくなる食材とは~

江戸東京野菜とは? 江戸の御府内を含め、近郊の農村で栽培され、江戸で消費され、江戸の食文化を育てた野菜のこと。野菜は近郊の産地から江戸へ運ばれており、特に旬の時期には江戸でも取れたての野菜を日常的に食べていた。小松菜発祥の地、小松川(江戸川区)、東京湾岸の砂村ネギ、砂村ナスなど。まだまだありますよ。

■講師:大竹道茂氏(東京都農住都市開発支援センター専門講師)
■開催日時:3月8日(火) 13:00~14:30
■場所:法政大学新一口坂校舎 501教室(千代田区九段北3-3-9 地図はこちら
■参加費:2500円 
■お申込み:
お申込用紙に必要事項をご記入の上、JFMA事務局宛にFAXでお申込み下さい。
アフタヌーンセミナー申込(PDF)

メールでもお申し込み可能です。こちらまでご連絡下さい。info@jfma.net
会社名・お名前・連絡先記入願いします。

イブニングセミナー

■開催日時:3月8日(火) 18:30~21:00
■場所:和食ダイニング みなみ @市ヶ谷
■参加費:5,000円
■お申込み:
お申込用紙に必要事項をご記入の上、JFMA事務局宛にFAXでお申込み下さい。
イブニングセミナー申込書(PDF)
JFMA事務局 FAX送付先 : 03-3238-2701


▲ページの先頭へ