セミナー, トピックス

第129回JFMAアフタヌーンセミナー

2018 年 4 月 27 日 金曜日

第129回JFMAアフタヌーンセミナーがJFMA事務所が入っているビルの地下会議室にて開催されました。日本カラリスト協会上田裕子氏を講師にお迎えしご講演していただきました。

タイトル:「花を生かす色彩テクニック」
~色選びのコツとイメージワードによるお花のコーディネート~
■ 講師:日本カラリスト協会 上田 裕子氏
■ 開催日:2018年4月10日13:00~14:30
■ JFMAニュース掲載号:2018年4月20日号

色に関する基礎知識 色相・明度・彩度・色の調子

全ての色は、色相(色み)、明度(色の明るさの度合い)、彩度(色の鮮やかさの度合い)、という属性の組み合わせで成り立っています。色は、この属性を少しずつ変えていくことによって、様々に変化します。その種類はなんと187万5000色。例えば、赤を見てみると、優しい赤、鮮やかな赤、明るい赤、暗い赤、地味な赤など様々な種類があります。色の理論を学んで属性を正しく表現することによって、的確に色を伝えることが可能になります。

続きはJFMAニュース4月20日号に掲載


▲ページの先頭へ