セミナー

第94回 JFMAアフタヌーンセミナー

2013 年 3 月 21 日 木曜日

■ タイトル:「花き流通ロジスティックスの改革~コールドチェーンの構築に向けて~」~花き流通の現状を分析して、低温流通(コールドチェーン)を導入して花きの鮮度を高める。同時に市場・卸流通を変え、リードタイムを短縮、コストダウンを図る。
■ 発表者:
 講演Ⅰ:「ロジスティック・イノベーション~自社資源を活用した審議上への参入戦略~」
       山下 俊一郎 氏(株式会社ムロオ 代表取締役社長)  
 講演Ⅱ:「三和陸運の花輸送への取り組み~花輸送の改革に向けて~」
       井上 博保 氏(三和陸運株式会社 常務取締役)
■ 開催日:2013年2月12日
■ JFMAニュース掲載号:2013年3月20日号


■概要:株式会社ムロオは1975年設立。本社は広島にある。海の幸「カキ」の輸送からスタート。花卉市場参入の狙いは食品流通で培ったノウハウを持ち込む。イノベーションを起こす。200億円の売上達成を目指す。いろんなテストを何度も行い「より早く・より安く・より美しく」をモットーに今後もコールドチェーンを強化していく。

三和陸運は1978年設立。1998年から花き運送をスタート。2000年に花輸送で初めて特別積合せ免許を習得。2012年輸送業界で初めてMPSトレーサート認証を取得した。MPSの取得は、物流‐センター、フラワーセンター、冷蔵トラック導入と設備面を整備すると共に会社の品質管理レベル向上がより確実になった。以上 詳しくはJFMAニュース3月20号に掲載


▲ページの先頭へ